体質改善のすすめ

あなたは体質改善が難しいと思っていませんか。
なかなかできない体質改善
今からでも遅くはありません、やれば変わります。

体質改善をするためには何をするか。簡単なことから始めるのが一番楽でしょう。


登録フォーム




冷え性体質改善
中耳炎、蓄膿症
朝を改善
アレルギー体質
ワンポイント
顎と体質改善
女性の病
不正出血
リウマチ
体質と貧血
体質改善と歯
高血圧
体質と便秘
妊娠
子宮筋腫
体質と痔
銀行
ごみの話
食べる体質



体質改善をいかにして成功させるか。




低血圧の人は体質改善をしましょう。



    
低血圧の人は何をするにも元気がない、朝起きるのにも

元気がない。

時間が立つとなんだか元気がでています。夜には元気が回復です。

現代医学に体質を変えるという発想がないのですね。

体質を変えるのでなく、症状をなくすという発想がメインだからです。

最近は漢方も盛んに使われる時代になってきています。

ただ、病院では安易に薬を使っているところもあります。



陰性の人には温かいものを取るように指導していたり、陽性の人

に冷たいものを取るように指導したりしていますが、それだけ

では体質の変化は期待しにくいものです。

この当たり前の指導は確かに効果がありますが、体質を変えるまで

はいかないことが多いです。


病気が簡単なときはいいのですが、頑固なケース、なかなかよくな

らないときは変化が出ない事が多く、もっと体に刺激が必要になり

ます。

血圧の低い人は体をあたたかくする必要がありますから、温かく

する努力が必要です。自律神経がバランスを崩していますから

副交感神経を刺激してあげる必要があります。



食事、運動、生活などいろいろなところでの対策が必要になります。

劇的な刺激を体にしてあげなければだめなケースが増えているよ
うに思います。

実際に私も体験していますが、体は変化しました。胃腸も良くなり、
体調が良くなっています。


もともと低血圧の人はエンジンが小さいので、フル稼働してもある
程度までしか、回復できません。

ほどほどのところで体調を整える必要があります。

胃腸を整えたり、血流を良くしたり姿勢を整えるなどして体質改善
してみてください。


対策


   ツボを使ってみましょう。


     足の    「三里」


   を刺激してあげてください。
   どんどん指圧、もんでみるのも効果がありますね。



このツボが体の血液の流れをよくしますから、元気がでます。

朝が弱いあなたはこれを刺激することで胃腸もよくなり

元気がでます。


  



簡単なことからできることを試してみませんか。

体質改善の考え方 体質改善は姿勢 食事を2食に 毛細血管の話
心と健康の話 家は姿勢と同じ 冷え対策を 肩こりは内臓
歯が体質改善に 更年期障害 美容外科と体質 魚の目、たこ
視力と体質改善 骨ソショウ症 低血圧 枕が健康に
検査はどうする 冷えと浮腫とは 姿勢を整える つぼを利用
疲れと体質改善 改善するには 薬をやめると ダイエットの秘訣
食べすぎは癒着 今までの考え方を 睡眠 便が体の毒を
ダイエット アトピー・アレルギー にきび対策 病院の薬
産後のトラブル 食事で体質を 靴対策 喘息対策
活性酸素 3食の食事は つま先


難しいことは後で、簡単なことからですよ。まず、三日間のトライから始めましょう。



体質改善は自分でできることから
始めよう




長く続けることは大変です。短期間でも楽しくできることからしてみましょう。


体質は自分で変えることができます。
でも、それをどのようにしてするかは、なかなかわからないものです。



体質改善は今から増えるだろうアレルギー、アトピー性皮膚炎も効果がでてきます。




始める前には自分の気持ちをしっかりと持つことも大切です。
あせらず結果を待つのがいいでしょう。



体質改善を身に着けると薬のいらない生活をすごすヒントになれるでしょう。