体質改善のすすめ

小さなことから始め事が体質改善にはいい。



体質改善は朝からもう始まっています。


登録フォーム



冷え性と体質
中耳炎、蓄膿症
体質改善と朝
アレルギー体質
ワンポイント
顎と体質改善
女性の病気
不正出血と体質
リウマチと体質
体質と貧血
体質改善と歯
高血圧の体質
体質と便秘
体質改善と妊娠
子宮筋腫について
体質改善と痔
吹き出物と体質
省食のすすめ
銀行にも
●保険対策
●読んでほしい本
体質とごみの話
●東洋医学と体質
食べて体質改善
●体質改善雑録
小さな努力を
 









 

朝から体質改善


    朝は一日の始まりです。

    夜の間に修理をしていて、いろいろなごみができています、
    前日のごみが溜まっているのですね。
    それを捨てるのが朝の時間です。
    
    食事は栄養を取るということですが、食事はそれと共にごみを
    作るということがあるのですね。
    プラスの栄養学が叫ばれている昨今は、食べ過ぎる習慣が
    目立ちます。

    せっかく朝 ごみだしをしたのに、また朝からごみを作る習慣を
    減らすことが大切になります。

    ただ 朝は栄養を吸収するのに一番良いときでもありますから
   、最低の栄養を取ることをするのも いいでしょう。


      「朝食は食べないとスタミナがないという考えも、朝食
      抜きを実践したことのないゆえんです。
      慣れないうちは体力に力がでないように感じますが、
      1〜2ヶ月も続けて慣れてくると、朝食を
      食べていたころよりも、スタミナがついてくることを実
      感します。」



      「朝食は健康にとって金でも銀でもない、有害物質以外
      の何物でもない」


    「午前中は老廃物を排泄して、胃腸を休ませるべき 時間です」

     「朝食必要派は、摂取することの大切さを言いますが、排泄
     の大切さを一切言わない」


    私も実際に体験してみると、朝の目覚めも良くなり、やる気がで
    てきました。
    理論で固めたものと実際にやってみたことは違いがあるようです。

    綺麗な血液は毛細血管もきれいです。


    食べ過ぎのひとは朝が元気がない。


朝は一日の始まりです。

自律神経の変わる時間でありますから、体質改善、免疫力をつける

時間には最適な時間です。疲れを貯めないように朝からゆっくりと

時間を取って朝の時間を使ってください。

朝からゆっくりと体を変えることが体質改善には最適です。急いで

動くと自然治癒力がつきにくいため、朝は早く起きてゆっくりと体調を

整えて一日を始めてみましょう。




  



簡単なことからできることを試してみませんか。

体質改善の考え方 体質改善は姿勢 食事を2食に 毛細血管の話
心と健康の話 家は姿勢と同じ 冷え対策を 肩こりは内臓
歯が体質改善に 更年期障害 美容外科と体質 魚の目、たこ
視力と体質改善 骨ソショウ症 低血圧 枕が健康に
検査はどうする 冷えと浮腫とは 姿勢を整える つぼを利用
疲れと体質改善 改善するには 薬をやめると ダイエットの秘訣
食べすぎは癒着 今までの考え方を 睡眠 便が体の毒を
ダイエット アトピー・アレルギー にきび対策 病院の薬
冷え症 食事で体質を 靴対策 喘息対策
産後の病気 活性酸素 3食の食事は つま先


難しいことは後で、簡単なことからですよ。まず、三日間のトライから始めましょう。



体質改善は自分でできることから
始めよう




長く続けることは大変です。短期間でも楽しくできることからしてみましょう










体質は自分で変えることができます。
でも、それをどのようにしてするかは、なかなかわからないものです。







体質改善は今から増えるだろうアレルギー、アトピー性皮膚炎も効果がでてきます。




始める前には自分の気持ちをしっかりと持つことも大切です。
あせらず結果を待つのがいいでしょう。



体質改善を身に着けると薬のいらない生活をすごすヒントになれるでしょう。