体質改善のすすめ

あなたは体質改善が難しいと思っていませんか。
なかなかできない体質改善
今からでも遅くはありません、やれば変わります。

体質改善をするためには何をするか。簡単なことから始めるのが一番楽でしょう。


登録フォーム




冷え性体質改善
中耳炎、蓄膿症
朝を改善
アレルギー体質
ワンポイント
顎と体質改善
女性の病
不正出血
リウマチ
体質と貧血
体質改善と歯
高血圧
体質と便秘
妊娠
子宮筋腫
体質と痔
銀行
ごみの話
食べる体質
▼健康雑録▼
体質改善雑録
冷え性体質改善
中耳炎、蓄膿症
朝を改善
アレルギー体質



体質改善をいかにして成功させるか。





体質改善には血管を治す



毛細血管を刺激




血圧をあげる原因は毛細血管の抵抗なのです、

通りにくいのですね。抵抗力があるわけです。

毛細血管は細くならないように血流を良くすることが大切です。

毛細血管を広げれば血圧も下がります。薬に頼らないでまず

試してやってみてください。

これだけで完全に下がるということはないですが、自分でできる

事は自分で、それが基本ですね。


その対策として毛細管現象を利用して血液の流れを良く

する事がポイントです。



そのひとつとして、




       手を上に伸ばして振る



     
事がいいでしょう。





ふった後に急に下に下ろす、この事を数回繰り返してみましよう。

血流が良くなり血液が流れるのを感じることができます。

上下に振ることで血液が急に流れて、血液の抵抗を低下させます。

毛細血管をいかに流れやすくする事がポイントです。手だけでなく足も

寝た状態で上に上げて振動させてください。


毎日


時間を見つけて試してください。

薬で治療をするのでなく、自分でできることをしましょう。


肉類を食べる機会が増えた現在ですから、簡単にできる対策が必要


コレステロールが溜まったりしますから注意をしたいものです。

べとべと血といわれている現在は、さらさら血に変化をさせたいものです。

毛細血管はからだの中で一番血液量を貯めているところです。血液を

きれいにすることが、体質改善にはたいせつなものです。

当然脚にもありますから、上に向けて上げ、振動を与えることもいいでしょう。

寝たままでやるのがいいですね。



毎日少しずつやることが体質改善には一番の効果がでます。

まず  三日坊主から試してください。


  



簡単なことからできることを試してみませんか。

体質改善の考え方 体質改善は姿勢 食事を2食に 毛細血管の話
心と健康の話 家は姿勢と同じ 冷え対策を 肩こりは内臓
歯が体質改善に 更年期障害 美容外科と体質 魚の目、たこ
視力と体質改善 骨ソショウ症 低血圧 枕が健康に
検査はどうする 冷えと浮腫とは 姿勢を整える つぼを利用
疲れと体質改善 改善するには 薬をやめると ダイエットの秘訣
食べすぎは癒着 今までの考え方を 睡眠 便が体の毒を
ダイエット アトピー・アレルギー にきび対策 病院の薬
冷え症 食事で体質を 靴対策 喘息対策
産後の病気 活性酸素 3食の食事は つま先


難しいことは後で、簡単なことからですよ。まず、三日間のトライから始めましょう。



体質改善は自分でできることから
始めよう




長く続けることは大変です。短期間でも楽しくできることからしてみましょう。


体質は自分で変えることができます。
でも、それをどのようにしてするかは、なかなかわからないものです。



体質改善は今から増えるだろうアレルギー、アトピー性皮膚炎も効果がでてきます。




始める前には自分の気持ちをしっかりと持つことも大切です。
あせらず結果を待つのがいいでしょう。



体質改善を身に着けると薬のいらない生活をすごすヒントになれるでしょう。