体質改善のすすめ

あなたは体質改善が難しいと思っていませんか。
なかなかできない体質改善
今からでも遅くはありません、やれば変わります。

体質改善をするためには何をするか。簡単なことから始めるのが一番楽でしょう。




登録フォーム




冷え性体質改善
中耳炎、蓄膿症
朝を改善
アレルギー体質
ワンポイント
顎と体質改善
女性の病
不正出血
リウマチ
体質と貧血
体質改善と歯
高血圧
体質と便秘
妊娠
子宮筋腫
体質と痔
銀行
ごみの話
食べる体質
▼健康雑録▼
冷え性体質改善
中耳炎、蓄膿症
朝を改善



体質改善をいかにして成功させるか。




体質改善と姿勢



きれいな姿勢

姿勢がいい人は病気になりにくい、そして回復力も違います。

女性なら生理の悩みも解消できるでしょう。

肩こりも腰の痛みも解消できますから、元気があればいろいろな事が

できますから体質改善をしてください。

健康はお金で買えないのです。

普段の生活を変えることで、元気になります。


そんなときに注意をしてもらっているのが


     です。


枕は姿勢を整えるのに大切なことなのです。首を治療すると姿勢が
よくなることをご存知でしょうか。
首は姿勢の基礎になります、ここが折れたりすると足まで影響が
ありますから、普段の寝るときの対策には必要になります。


首を悪くすると、どうしてもあごが前に出ます。当然背中、腰がずれて
姿勢が大きくゆがんでしまいます。


あなたは姿勢を気にしていますか。どんなときに姿勢を気にしますか。



  道を歩いているときに、鏡で自分を写してみましょう。

  あなたの姿勢は本当に歪んでいませんか。






■姿勢の対策をしているのでしょうか。


     姿勢を良くしようと考えたときに何をしますか。

     針、整体、カイロ、体操、スイミング、・・・・


     これだけではよくならないんですね。

     

姿勢がずれているのを一番よくわかるのは何か。



     それは  寝ているときなんです。



  何も考えないで、寝ているときが一番姿勢がわかるんです。
  でも自分で知る事はできません、寝ているから
  
  朝 目が覚めたときにそのときの姿勢を調べてみてください。


  きっと  寝相のおかしいのを感じるでしょう。

  枕が遠いところにあったり、枕をしていなかったり

  ありますよね。



  友達と一緒に寝るときに、そんな姿勢を調べて見るのがい
  いですね。面白いですよ。

  旅行で一緒に寝たときにみてあげるのもいいですね。


■首がゆがむと体は崩れてゆがみます。



首を触ってみると「痛い」という人がいるのですが、これって
足から手からのゆがみを作っているのですね。

治療の中でも首を治療することだけでよくなる方法がありますが
以外に効果は高いです。そして体質改善にも効果があります。

自律神経が整うから体質も改善の力を高めます、首をしっかり
して筋肉を蓄えておくことが免疫力の増加にもなります。

考えてみると何とか、首の大切さを確認して自分での治療に
役立てたいものです。



枕の中は何がいいのか、



   香り、硬さ、大きさ 


   いろいろな条件があるでしょうが



長く付き合いたいので、低すぎないものがいいでしよう。
硬さは硬いほうがいいでしよう。あまりにやわらかいと首が
沈んでしまいますから、注意してくださいね。


自分にあっているものを探すのですが、少し低い程度がいいとも
言われます。



体調が良くないときは、枕は一度買い変えてみましょう。
以外にもゆっくりできて楽になるケースがあります。



当然治療をするのもいいでしょうが、その前に自分でできる
ことからしてください。




  



簡単なことからできることを試してみませんか。

体質改善の考え方 体質改善は姿勢 食事を2食に 毛細血管の話
心と健康の話 家は姿勢と同じ 冷え対策を 肩こりは内臓
歯が体質改善に 更年期障害 美容外科と体質 魚の目、たこ
視力と体質改善 骨ソショウ症 低血圧 枕が健康に
検査はどうする 冷えと浮腫とは 姿勢を整える つぼを利用
疲れと体質改善 改善するには 薬をやめると ダイエットの秘訣
食べすぎは癒着 今までの考え方を 睡眠 便が体の毒を
ダイエット アトピー・アレルギー にきび対策 病院の薬
産後のトラブル 食事で体質を 靴対策 喘息対策
活性酸素 3食の食事は つま先


難しいことは後で、簡単なことからですよ。まず、三日間のトライから始めましょう。



体質改善は自分でできることから
始めよう




長く続けることは大変です。短期間でも楽しくできることからしてみましょう。





体質改善は今から増えるだろうアレルギー、アトピー性皮膚炎も効果がでてきます。




始める前には自分の気持ちをしっかりと持つことも大切です。
あせらず結果を待つのがいいでしょう。



体質改善を身に着けると薬のいらない生活をすごすヒントになれるでしょう。