治療と原因  体質改善のアドバイス





子供のアレルギー、アトピー性皮膚炎を考えます。


子供のアレルギー、アトピー性皮膚炎が増えています。こんなときに体質改善の方法

を考えます。

子供のアレルギはどんどん増えています。小児科、皮膚科は満員御礼です、こんなに

増えるとは誰も考えていなかっだてすね。

アトピーは原因がいろいろ言われていますが、これが原因というものがないのも事実

です。食事が原因とも言われていますが、それも一番でなく一つの要因と考える必要が

あります。先日も石鹸でアレルギー反応で入院ともなりました。

大人でもあれるぎーさヶ増えていますが、子供は敏感なときですから注意が必要になり

ます。

原因がたくさんあれば、それを少しずつできることをしておく必要があります。でも

費用もかかったりしますから、まずは自分が出来る範囲でやってみませんか。

体質改善の方法は出来ることから始めてください。


■体質改善の方法

まずは今の環境を変えることが基本です、転地療法というのがありますが、できること

だけでも環境を変えましょう。すべてはできません。

食事の内容を変えましょう。食事は出すことからはじめてください。入れることは最後です。

入れるより出すことが体質改善には大切なことです、子供ならなおさら食べ物で敏感に

反応しますから、少しでも出すことがポイントです。

食べる内容も大切ですが、アレルギーの状態は排泄していると考えてください。

入れることは少しだけいいでしよう。成長するためだけでいいのです、今は耐えるときです

排便を十分にしてください。

子ともに大切なことは、汗を自由分に出すこともいいでしょう。子供は温かいものですが

最近は冷えている子供が多くなっていますから、温かくする対策が必要です。

ジュースなどで体を冷やさないようにして、食べ物を選んでください。

乾燥肌の人もいますが、乾燥するとかゆみはどんどん増えますから、汗を出すことが

大切な体質改善の方法として利用します。



■ここの対策は違いますが、すべての人に対応できませんが、まずは基本になることを

してください。






子供の体質改善には歯の治療は必ずしておきましょう。虫歯は姿勢をゆがめて
視力などの低下をすすめてしまいます。姿勢のゆがみは脳の働きを低下させる
ともいわれています。

歯は子供のときから注意をしておきましょう。





体質改善の考え方 体質改善は姿勢 食事を2食に 毛細血管の話
心と健康の話 家は姿勢と同じ 冷え対策を 肩こりは内臓
歯が体質改善に 更年期障害 美容外科と体質 魚の目、たこ
視力と体質改善 骨ソショウ症 低血圧 枕が健康に
検査はどうする 冷えと浮腫とは 姿勢を整える つぼを利用
疲れと体質改善 改善するには 薬をやめると ダイエットの秘訣
食べすぎは癒着 今までの考え方を 睡眠とは 便が体の毒を
ダイエット アトピー・アレルギー にきび対策 病院の薬
産後のトラブル 食事で体質を 靴対策 喘息対策
完璧ではだめ 活性酸素 3食の食事は つま先