ニキビと吹き出物の治療と原因  体質改善のアドバイス








にきび、吹き出物は漢方薬を使ってみましょう。

吹き出物を治療するには、抗生物質などを使用ケースがほとんどですが効果がないときは一度使ってみることをお勧めします。医師に相談してください。

私が相談を受けるケースでなかなかよくならないときに使用してもらっています。

東洋医学を利用することで意外な結果が出ることがあります。病院の薬で効果がない時にもきれいになつていたたけたケースもたくさんあります。


再発を考えたなら良くなるケースも多くあります。東洋医学的な治療が良いケースもたくさんありますから、針整体などと併用することも効果があります。


抗生物質などの強い薬は副作用を考えると短期間使用して漢方薬と併用することも良いケースがあります。ただ長期使用はさけられたほうがいいでしょう。薬に対して抵抗力がついてしまいます。

漢方薬を選ぶときは本を参考にするのいいですが良くならないときは専門家に相談されることをお勧めします。やはり薬の選択に間違いがあることがありますから注意をしてください。


漢方薬は、副作用が少ないためだけてなく、再発を考えたなら一度使って見ることがいいでしょう。


参考ににきび、吹き出物に使用する漢方薬として


ジュウミハイドクトウ
ケイシブクリョウガン
オウレンゲドクトウ
ショウフウサン
ケイガイレンギョウトウ
セイジョウボウフウトウ


などなどまだありますが、参考に使ってください。にきび、吹き出物の状態によって使い方があります。色、大きさ  などによりかわりますから効果がないときはやはり専門家に相談をしてください。









-